CSRのとりくみ

【横浜市教育員会:企業等リーダーシップ開発研修教員受け入れ】

この夏も市内小学校の先生が2日間研修に来ました。

これは、横浜市内の学校の教員を対象とした
『企業等リーダーシップ開発研修』の教員受け入れで、
当社は数年前からCSR活動として参加してます。

初日は作業着に着替えてもらい、
社員と一緒に朝礼や地域清掃に参加。
その後、会社の経営理念や「建設業」について説明し、
施工管理とはどんな職業なのかを知ってもらいました。

午後は、現場へ。

ph_csr201908_01.jpg

ph_csr201908_03.jpg

太陽の照りつける日差しが厳しい中
保育園や小学校の夏休み工事現場など
市内数カ所を
まわりました。

ph_csr201908_04.jpg


2
日目の午後は、
『学校と企業のつながり~建設業を通じて~』
というテーマで社員向けに発表を。

建設業と教員と、職業は違いますが、
意外に類似点があったり、
研修を通じ教員のお仕事に
取り入れられそうなことを発表いただき、
我々社員も、あらたな気付きをもらえました。

ph_csr201908_02.jpg

2日間という短い時間でしたが、
座学、現場見学、発表資料のまとめなど、
盛りだくさんのメニューを
そつなくこなす先生方に脱帽。

研修おつかれさまでした!
そして、ありがとうございました!