現場ブログ

現場ブログ一覧

神奈川新町集合住宅新築工事

9月の時ですが・・・

9月の時点で6階の躯体工事中でした。

6階


監理者の検査を受けました。
配筋検査


2016年2月の竣工めざして奮闘中です。

松本町集合住宅新築工事

始まりました

松本町で現場が始まりました。

鉄筋コンクリート造7階建て共同住宅です。
2016年8月竣工予定です。

杭工事に備えて、場内に鉄板を敷き並べました。
鉄板敷込完了状況.jpg


まずは、土留め用の鋼材打ち込みから。
山留工事 H鋼打設全景.jpg


杭工事の始まりです。
打込む杭の中心をセット完了、中心からの逃げを取っておきます。
芯ずれしていないか確認するためのものです。
杭芯セット.jpg


話題の杭ですが、当現場は場所打杭(アースドリル工法)を採用してます。
掘削状況.jpg

監理者による杭の鉄筋検査です。
杭配筋検査-2.jpg


掘った穴に鉄筋を挿入します。
鉄筋建込.jpg

生コンクリートも状態を検査します。
生コン受入検査.jpg

既成杭と違って場所打杭は掘った土を採取しやすいので、目視で土質をみて、支持層に達していることを確認します。
土質サンプル・支持層確認.jpg


全ての杭が打ち終わると、今度は基礎を作るために土を掘ります。(掘削します)
全景.jpg


地中梁の鉄筋を配筋し終わるところです。
基礎配筋完了状況.jpg


12月15日の状況です。
現場内全景.jpg

続いてコンクリートを打設するための型枠を組み立てます。

横須賀中央マンション新築工事

現場やってますよ!

だいぶサボってしまっていました。
駆け足ですが。。。。

鉄筋コンクリート造7階建て
1階が店舗2階から7階が住居です。
来年2月竣工予定です。

2015年6月に基礎工事が終了
6.26 埋戻し.jpg


梁の鉄筋の継手はカプラー継手を用いてます。
7.16 2階梁カプラー継手.jpg

柱の鉄筋は圧接です。
7.16 2階柱圧接.jpg


設計事務所(監理者)や確認検査機関の検査を受けます。
7.21 監理者、ERI、JIO検査.jpg


検査に合格したら、つぎはコンクリート打設です。
2015年7月に1階部分のコンクリートを打設しました。
1階立上りコンクリート打設と言っています。
写真は1階壁の部分のコンクリートは打込み終わって、2階の床にコンクリートを打設しているところです。
7.23 1階立上りCON.jpg


2階部分の型枠施工状況です。コンクリートを打込むためのものです。
型枠大工と呼ばれる職人さんが、コンパネと呼ばれる木の板を加工して手作業で組み立てます。
8.1 3階梁型枠.JPG


鉄筋を配筋して、、、、
8.9 3階梁スラブ.jpg

コンクリートを打設します。
8.12 3階立上りCON2.jpg

この繰り返しで建物が建っていきます。