現場ブログ

T保育園新築工事の記事

T保育園新築工事

竣工しました

3月27日に開園式を行うことができました。
関係者の皆様にご迷惑をお掛けしましたが、なんとかまにわせることができてホッとしました。

開園式

外景2B.jpg    06-園庭.jpg
外観                          園庭 舗装はゴムチップ舗装です。


12-エントランスホール.jpg    18-保育室(0才).jpg
エントランスホール                  0才保育室

19-保育室(1才).jpg    13-保育スペース3・2・1.jpg
1才保育室                       2~5歳保育室


T保育園新築工事

床押さえコンクリート打設しました

西面の樹脂サッシを取り付けました。
西面樹脂サッシ

床の押さえコンクリートを打設しました。
床コン

ジェットヒーターで部屋の中を暖めながら金ゴテで仕上げました。
夜の8時ごろまでかかりました。

金ゴテ

エントランスの木とアルミの複合サッシもやっと取り付けました。

複合サッシ


仮設の雨水排水にツララが出来ていました。

つらら

T保育園新築工事

耐火被覆

ロックウールを吹き付けました。

ロックウール吹付

当建物は耐火建築物で平屋なので、1時間耐火の吹付厚さは25ミリです。
厚さ確認ピンを打ち込むことで、適正な吹付厚さを確認することができます。

ピン  柱面

1時間耐火の厚さ確認ピンは青色と定められています。
ちなみに、2時間用なら緑、3時間用梁は赤、3時間用柱はベージュだそうです。

ロックウールを吹き付けしている少し離れたエリアでは、西面の樹脂サッシを取り付けています。

西面サッシ


屋上の防水も施工しています。
塩ビシート防水です。


屋上防水

高架下なので、中腰での作業です。
腰が痛くなります。