最新情報

2012年5月の記事

講習会を行いました

産業廃棄物について講習会を開きました。

DSC00928_1.JPG 産業廃棄物とはから始まり廃棄物の種類、廃棄物処理の流れ、排出事業者がすること、廃棄物を分別することの利点、廃棄物に係る保管・管理・処分の規制について講習を受けました。 弊社の社員を対象に行われたこの講習会ですが、産業廃棄物を適切に処分することの大切さを改めて知ることができました。 産業廃棄物の不法投棄が昨年度だけで5万トン以上、車両にして4トン車1万台以上あるそうですが、廃棄物処理法の規制の強化をはじめ、不法投棄等の未然防止・拡大防止のための様々な施策の実施等により、産業廃棄物の不法投棄等の新規判明事案の件数は減少してきているようです。 それでもまだまだすごい量の廃棄物が不法投棄されているように思いました。 廃棄物も分けて出せば資源になります。 弊社の建設現場においても敷地の状況等で難しいところもありますが、分別ヤードを設けるなどして、廃棄物の削減に努めていきたいです。 最後に講師を引き受けてくださった丸忠建工株式会社の鈴木社長、営業部の高井さん、片栁さんどうもありがとうございました。

 
DSC00929_1.JPG
丸忠建工株式会社のみなさん
 右から鈴木社長、営業の高井さん、同じく片栁さん