CSRのとりくみ

2012年11月の記事

安全教育研修会を行いました(第3回目)

労働災害0を目指す取り組みとして、講師を弊社にお招きして、安全研修会を行っております。
10月4日に行ったのは全6回のうちの第3回目でした。

40分間の座学では、安全衛生管理体制について、再確認しました。
企業ごと、事業場ごとに従事する人数によって選任する役職などの違いなどを、弊社の現場の場合はどうなのかを確認しました。
安全施工サイクルについても、雑小工事とそれ以外の工事では各項目について求められる度合いに違いがあり、2~3パターン程度作ることになりました。

座学のつぎにグループに分かれて、討議を20分間行いました。
工事の種類、元請けか下請けか、係る人数に応じて、弊社の安全衛生管理体制標準化を前提とした工事分類を行いました。
結果としては、2~3パターン程度必要であることがわかりました。

ただ聞いているだけの講習会と違い、グループ討議を行うことで参加した人たちで意見を言い合えるので、各個人の考え方などが聞けて大変いい場になっている感じがします。

次回は11月2日(金)に行う予定です。